しわ・たるみ

しわでお困りの方へ

目尻や口元のほうれい線など、加齢や紫外線によりしわが生じ、老けたような印象になってしまい悩まれている方も多いかと思います。他人からは気にされないしわでも患者様ご自身では深刻な悩みとなっていることもあるかと思います。当院では、しわの原因を特定し、患者様に応じた適切な治療をご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

しわの種類

しわには種類がいくつかあり、その代表的な3つを解説します。

表情じわ

表情じわとは、表情を作るときに形成され、素の状態に戻っても残るしわのことを指します。笑ったり、顔をしかめた時に眉間に生じるしわや、怒った時に生じるしわ、額に生じるしわがこれに該当します。顔にはおよそ30個の表情筋があり、これらが伸縮することで表情が形成されます。そのため、目元、目尻、額、眉間、口元など感情を現すときに動く場所がしわのできやすいところとなります。

乾燥小じわ

乾燥小じわとは、乾燥によって角層の保水力が低下し、肌表面に細かいしわができてしまう肌状態を指します。皮膚が薄く皮脂の分泌量が少ない目元や口元にできやすい小じわは、長時間のエアコンや屋外での作業などで角質層のうるおいが減り、バリア機能の維持ができなくなって生じます。年代を問わず20代でも生じることがあります。

真皮じわ(たるみじわ)

真皮層までしわが到達し、Y字型に陥没してしまった深いしわのことです。一般的なしわは、真皮じわを指します。真皮じわは、目の下のくぼみや額などにくっきりと現れ、小じわと違ってしっかり保湿をしても元に戻りにくいことが特徴です。

一方、たるみじわは、文字通り肌がたるんでしまうことでできるしわのことを指します。女性の6割ほどが悩んでいるといわれるほうれい線も、周辺の皮膚や皮下組織、筋膜がたるむことによってくっきりと現れるようになります。紫外線である「UA-A」が真皮まで到達することで、コラーゲンの減少や変性を招きます。長年の紫外線ダメージの蓄積が深いしわとなって現れます。

しわ・たるみの原因

乾燥

しわや小じわの原因として、最も多いのが乾燥になります。季節の変わり目や冷暖房により、肌の水分が失われることも原因となります。

紫外線

紫外線もしわやたるみの原因となります。紫外線を浴び続けることで活性酵素が発生し、肌の老化を進めてしまいますので、日傘や日焼け止めなどを使用しつつ、過度な紫外線を浴びないようにしましょう。

加齢

年齢を重ねると、肌の生まれ変わるサイクル(ターンオーバー)が遅くなり、新陳代謝が適切に行われません。そのため水分保持機能が低下して肌はハリを失ってしわ・たるみを引き起こす原因になります。

生活習慣

睡眠不足やたんぱく質、ビタミン、ミネラルといった栄養素が不足した場合も、適切にコラーゲンの生成ができず、しわやたるみに繋がってしまいます。

当院の治療

Vビームレーザー
(キャンデラ V beam Perfecta(V beam II))

キャンデラ V beam Perfecta(V beam II)Vビームレーザーを照射すると、照射部位の細胞に熱刺激が加わり、皮膚のコラーゲン産生が促されます。小じわのような比較的皮膚表面の浅い部分のしわに対して改善効果が期待できます。

部位 料金(税込)
顔全体 16,500円
6,600円
5ショット毎 4,400円

サーマクルCPT

たるんだ顔の皮膚の引き締め、小顔作り、たるみのためのRF治療です。 皮下組織の結合組織が引き締まる効果は、施術直後と、3ヶ月ぐらいしてからの効果があります。 6ヶ月から1年ごとぐらいの間隔での治療が、「老け顔対策、治療」になります。 施術後、ガーゼを貼るようなダウンタイムがないので、施術後お化粧して帰ることができます。 痛みは部位によって、個人差もありますが、麻酔なしで行います。アルコール過敏症の方は、お申し出下さい。 侵襲性が最小で、ダウンタイムなく、そのため、施術料が他よりも高めですが、 お肌のメンテナンス感覚で施術を定期的に受けることで、老化するお顔をリセットできます。 サーマクール認定医が揃っていますので、安心して施術を受けて下さい。

トレチノイン外用

角質を剥がし、皮膚のターンオーバーを促進することで、真皮のコラーゲンの生成を促し、皮膚の小じわを改善します。

ファーミングセラムAC

レーザーフェイシャル、ピーリング、サーマクールなどの後にファーミングセラムを塗布します。 美容液を施術後に塗布し、残りを自宅ケアでお持ち帰りいただけます。通常販売しているものの2倍の濃度です。たるみにききます。

内容 料金(税込)
8ml 8,800円
TOPへ