にきび(にきび跡)

このようなお悩みは
ございませんか? 

  • 正しい洗顔をしてもにきびが
    治まらない
  • 生理やストレスでにきびができる
  • にきびが繰り返しできる
  • にきびによる赤みが取れない
    など

代表的なにきび・にきび跡
のお悩み

初期にきび(白にきび)

白にきび白にきびは、何らかの原因で皮脂や老廃物が毛穴に詰まり、皮膚の内側からにきびが盛り上がってできます。にきびの初期段階であるため、放置するとにきびが炎症を起こして炎症性にきび(赤にきび)を生じることもあります。白にきびの段階で改善されれば、炎症性にきびへの進行を防ぎ、にきび跡が残らないため、早めに適切な治療をしましょう。

 

炎症性にきび(赤にきび)

赤にきび炎症性にきびは毛穴に溜まった多量の皮脂でアクネ菌が大量に増殖し、炎症を起こして赤く腫れあがった状態です。炎症性にきびの炎症がひどくなると痛みを伴い、にきびのある部分に熱を持って膿むことがあります。

 

にきび跡
(色素沈着・クレーター)

クレーター赤く腫れたにきびが治ったあとも赤みだけが継続して残ることがあります(ざ瘡後紅斑)。また、にきびによる炎症が長期間続くことで色素沈着を生じたり、患部が陥没してクレーターができ、にきび跡が残ることがあります。にきび跡には色素沈着のようなもの、赤みが残るもの、クレーター状の陥没などがあり、症状は患者様によって異なります。重症化すると、メイクなどでも隠しにくい痕になってしまうこともあります。

にきびの治療

飲み薬(内服薬)

にきびの飲み薬には、抗生物質、漢方薬、ビタミンBなどがあります。これらの薬は基本的に食後に服用し、漢方薬は食前に服用します。

塗り薬(外用薬)

塗り薬はたくさんの種類があり、効能は様々です。塗り薬は顔全体に塗るものと、にきびができている部分だけに塗るものがあります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは酸性の液体を使用し、皮膚の古い角質を除去することで皮膚の再生を促す治療です。毛包の角質も除去するためにきびの新生が抑えられます。また皮膚の再生を促すことで赤みのあるにきび跡、くすみ、毛穴やしみにも効果があります。
メラニンの排出が促進されることでにきび痕の色素沈着を薄くする効果や、お肌全体のトーンアップ効果があります。
サリチル酸をマクロゴールという基材に溶かすことによって、角層のみに作用し、敏感肌の方にもより安全で高いピーリング効果が得られる治療となっています。
サリチル酸マクロゴールでは4週間に1回程度のペースでの継続した施術がお勧めです。 ただし、効果や効果の実感までの期間や回数には個人差があります。
(目安:美肌→月1回、ざ瘡→約3回で新生が減る)

ケミカルピーリングの費用

部位 料金(税込)
5,500円
背中半分

8,800円

背中全体 14,300円
両上腕 8,800円

レーザーフェイシャル

レーザーフェイシャルは、医療脱毛で使われているレーザーを顔全体、もしくはにきびができやすい場所に照射する治療法です。
レーザーフェイシャルで照射する波長755nmのレーザー光はメラニンへの吸収が非常に高く、メラニンが存在する表皮、毛に吸収されて熱を発生します。さらに周囲に拡散した熱が皮脂腺にもおよび、皮脂腺の破壊や縮小を生じ、皮脂の分泌抑制が起こると考えられています。また毛が生えてこなくなることで、通常のスキンケアで毛穴がつまりにくくなることも考えられます。何度か繰り返すことで、にきびの新生を抑える治療となります。また、肌の真皮層でコラーゲン生成が促され、ニキビ跡の凹みの改善効果も期待できます。

レーザーフェイシャルの費用

部位 料金(税込)
顔全体 ¥13,200
ほほ ¥6,600

Vビームフェイシャル

VフェイシャルVビームレーザーは、血管の中のヘモグロビンに吸収されて血管壁を壊すことでニキビ跡の赤みを抑えます。さらにレーザー照射により血管周囲の線維芽細胞が活性化し、コラーゲン生成が促されることでニキビ跡の凹みも徐々に改善されます。また皮脂分泌を抑える働きがあります。

Vビームフェイシャルの費用

部位 料金(税込)
4,400円

6,600円

顔全体 16,500円
5ショット毎 4,400円
いぼ(老人性血管腫) 1か所 3,300円

ファーミングセラムAC

レーザーフェイシャル、ピーリング、サーマクールなどの後にファーミングセラムを塗布します。 美容液を施術後に塗布し、残りを自宅ケアでお持ち帰りいただけます。通常販売しているものの2倍の濃度です。たるみにききます。

内容 料金(税込)
8ml 8,800円
TOPへ